悪性末梢神経腫瘍の漢方薬治療

フレンチブルのぶうちゃんは、6才前の時に、腹部のしこりを摘出したところ、
悪性末梢神経腫瘍ということが分かり、漢方薬治療をはじめました。
腫瘍の浸潤があったので、取り残しが腫れて、1年後に再度摘出手術をしました。
漢方薬は3年近く飲んで、腫瘍の転移もなく、今はもう漢方やめていますが、手術から4年半経った今でも元気にしています。
だいぶ白髪はふえましたけども。

漢方治療専門どうぶつ病院
ハルペッツクリニック東京
〒106-0031
東京都港区西麻布3丁目6−3
Tel: 03-6804-3343
Fax: 03-6804-3345
Email: info@harupets-tokyo.com

[総合どうぶつ病院/愛知・春日井]
ハルペッツクリニック
愛知県春日井市柏井町 5-92
http://www.harupets.com