ダックスの脂肪織炎

ダックスのチョコちゃんは、8歳。もともと膣炎をくり返したり、肝機能障害をもったり、ワクチンでのアナフラキシーショックありと病歴をもっていました。
腰にしこりができ、脂肪織炎と診断され、1年前に来院されました。脂肪織炎もアナフラキシーも(おそらくくり返す膣炎も)一種の自己免疫疾患でありますので、こういう子は、漢方薬で免疫力をあげていけば、いろいろな病気に対処できると思います。1年かかりましたが、脂肪織炎も治りました。今後の病気の予防にも、引き続き、免疫力をあげるように漢方は飲んでいます。

漢方治療専門どうぶつ病院
ハルペッツクリニック東京
〒106-0031
東京都港区西麻布3丁目6−3
Tel: 03-6804-3343
Fax: 03-6804-3345
Email: info@harupets-tokyo.com

[総合どうぶつ病院/愛知・春日井]
ハルペッツクリニック
愛知県春日井市柏井町 5-92
http://www.harupets.com