IBDの漢方治療経過

以前にも載せた事のある10才のキャバリアのマリーゴールドちゃんの治療経過です。
IBDと呼ばれる慢性の下痢で、ステロイドが欠かせない状態で、こられれました。
ステロイドはすぐ止めて、下痢も治り、もう今は、漢方治療するなかで、すっかり若返りました。
治療開始前の写真
治療開始1か月後の背中の写真
治療5ヶ月後の写真

漢方治療専門どうぶつ病院
ハルペッツクリニック東京
〒106-0031
東京都港区西麻布3丁目6−3
Tel: 03-6804-3343
Fax: 03-6804-3345
Email: info@harupets-tokyo.com

[総合どうぶつ病院/愛知・春日井]
ハルペッツクリニック
愛知県春日井市柏井町 5-92
http://www.harupets.com